MENU

【ルピエライン】定期購入の解約方法は電話のみ!繋がりやすい時間・注意点は?

今回はルピエライン定期コースの解約方法などを解説していきます。

まず結論から、ルピエラインを解約するには、

  • サポートセンターへ電話

のみとなります。

 

解約方法が電話のみの場合は営業日に注意しましょう! 

 

【サポートセンター】

■電話番号
0120-663-223

■営業時間
・平日 9:00〜18:00
・土日祝 休業

 

電話だと聞かれた内容に答えるだけですのでスピーディーに進みます!

 

解約は次回発送の10日前までに手続きを完了させましょう。

 

それでは詳しく解説していきますね!
目次

ルピエラインを解約する方法を解説

ルピエラインの電話解約方法について

ルピエラインの定期コースは、サポートセンターへ電話することで解約手続きが可能です。

サポートセンターは平日9:00~18:00に営業しています。

平日仕事をしている方は、繋がりやすい時間帯にスムーズに電話したいですよね。

 

一般的に営業日が平日のみであるコールセンターへ繋がりやすい時間帯は以下のとおりです。

  • 11:00~12:00
  • 14:00~16:00

逆に繋がりにくい時間帯は、

  • 9:00~10:00(営業開始直後)
  • 12:00(お昼時)

となっています。

 

土日祝は休業日なので休み明けの月曜日などは特に電話が混み合う可能性があります。

繋がりにくい時間帯を避けて電話してみると、スピーディーに手続きを進められますよ!

 

解約する時どのように伝えたらいい?

オペレーターにつながったら、

「ルピエラインの定期コースを解約したい」

商品名、解約したい旨を最初に伝えることでスピーディーに手続きを進めることができるでしょう!

 

ルピエラインのサポートセンターに電話をかけると、コール音の後、すぐにオペレーターにつながります。

販売元によっては、番号を選択することで、用件に合ったオペレーターにつながるようになっています。

しかし、ルピエラインの場合はオペレーターすぐにつながるため、「解約するために電話をした」ときちんと伝える必要があります。

ルピエラインを休止する方法は?

ルピエラインの定期コースは、サポートセンターへ電話することで配送を休止することができます。

ただし、申し込み方法によっては5回受け取りが必要な場合もあります。

 

受け取り回数縛りの項目で詳しく説明しますね!

 

ルピエラインの定期コースを解約するまでではないけれど、商品の在庫が溜まってきたので、一時配送をストップしたいという人もいるでしょう。

休止手続きの場合も次回発送の10日前に連絡が必要ですので、早めに手続きを進めましょう。

また、休止期間は最長1年間ですので、休止手続きから1年後までに再開もしくは解約の判断をしましょう。

ルピエラインはアカウント退会不要!

ルピエラインは、ネットで登録情報を確認するマイページのようなものがありませんので、退会手続きは不要です。

 

煩わしい退会手続きが不要なんですね!

 

しかし、ルピエラインの定期コースを解約しただけでは、販売元に会員情報が残ったままとなります。

会員情報の中には、氏名、住所、電話番号、クレジットカード番号なども含まれます。

 

会員情報は販売元にて厳重に管理されていますが、それでも気になる方は削除を依頼することもできます。

また、ルピエラインの定期コース購入時に登録したメールアドレス宛に、限定の割引クーポンやキャンペーン情報が届きます。

会員情報は今後も使う可能性があるから残しておきたいけれど、メルマガは不要だと感じる人のために、メルマガの解除方法についても説明します!

 

個人情報の削除方法

個人情報を削除してもらいたい場合も、サポートセンターへ連絡しましょう。

オペレーターにつながったら、

「会員情報を削除してほしい」

と伝えることで、販売元にて対応してくれます。

 

メルマガを解除する方法

メルマガが不要だと感じた人は、サポートセンターへ連絡することで、メルマガの通知を解除できます。

この場合は、電話だけでなく、メールでも対応しています。

 

■メールアドレス
support@le-pied-line.com

■営業時間
24時間/年中無休
※17時以降・休業日のメールについては翌営業日に対応。

会員情報を削除するほどではないけれど、クーポンやキャンペーン情報が不要だと感じた際には、メルマガの通知をストップしてもらいましょう。

ルピエラインに受け取り回数縛りはある?

申し込むサイトによって、ルピエラインの定期コースに受け取り回数の縛りがあります

公式サイトが2種類あるため、どちらが正しい定期コースなのか問い合わせたところ、どちらからでも申し込みOKのようです。

自分に合った支払い方法で選んでみてくださいね。

それでは詳しく見ていきましょう!

 

受け取り回数縛りアリ

こちらのサイトから申し込むと、初回の購入価格が1,078円と格安ですが、最低5回の受け取りが必要になります。

初回をかなり安く購入できる分、継続して購入しなければならないようですね。

 

公式サイトによると、ルピエラインは長く使用することで効果が高まる商品。

そのため、じっくりと効果を実感したい人には、初回だけでも安くできると嬉しいですね。

2回目以降の料金を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

定価 8,514円+660円(送料)
定期コース初回 1,078円+送料無料
定期コース2回目~5回目 4,620円+送料無料
定期コース6回目~ 4,620円+送料無料

5回購入した場合、1,078円(初回)+4,620円×4回分。

総額で19,558円の支払いが必要です。

 

受け取り回数縛りナシ

こちらのサイトから申し込むと、初回受け取り後であれば、いつでも解約・周期変更・一時休止の手続きが可能です。

受け取り回数縛りアリの場合よりも高くはなります。

しかし、初回2,718円で購入することができ、初回だけ試して解約しても損をしたと感じるような金額ではないですね。

 

こちらも2回目以降の料金を参考として紹介します。

定価 8,514円+660円(送料)
定期コース初回 2,718円+送料無料
定期コース2回目~ 4,620円+送料無料

ルピエラインに返金保証や返品はできる?

ルピエラインに返金保証はある?

ルピエラインを定期コースで購入して使用してみたけと肌に合わないときには、 90日間全額返金保証制度があります。

 

90日間も期間を設けてくれるのはとても安心ですね!

 

返金保証制度を利用する時の条件を確認しておきましょう。

  • 集中ケア定期コース申し込みの方限定
  • 2回目以降の商品を開封している場合は利用不可
  • 初回到着より90日以内にサポートセンターへ電話
  • 初回分の明細書、商品容器、商品箱の返送が必要
  • 返送料は自己負担

他の商品の定期コースでは、商品到着後から数日程度で連絡が必要なものも多いですが、ルピエラインは90日間と長い期間を設けています。

90日間もあれば、じっくりとルピエラインの効果を検証できそう。

自分に合うかどうかをよく考えたうえで返金保証制度を活用できますね。

 

ルピエラインの通常返品について

ルピエラインは、商品不備の場合に限り、開封・未開封にかかわらず、良品と交換もしくは返品対応をしてくれます。

注文と異なる商品が届いた時や、届いた商品に欠損があった時に、返品・交換対応をしているのは安心ですね!

返品に伴う送料、手数料なども販売元が負担してくれますので、余分なお金を払う心配もありません。

 

ただし、自己都合による返品・交換は受け付けていませんので注意してくださいね!

ルピエライン利用者の口コミをチェック

何をしても良くならない足のむくみに悩んでいましたが、ルピエラインを塗りながら音感マッサージすることで、とても心地よくなりました。

(引用:60代女性)

足先の冷えがひどく、足がだるくて眠れないこともしばしばありましたが、ルピエラインでマッサージすることで快適な毎日を送れるようになりました。

(引用:60代女性)

足のむくみ・冷えのケアをする商品であることから、運動不足や加齢で代謝が低下してきた60代以上のユーザーが多いようです。

今まで足のだるさが原因で眠れなかったり、朝起きたら足がむくんでいたりと悩んでいた方も、ルピエラインを塗ってマッサージすることで改善したという口コミが多くみられました。

効果だけでなく、クリームのテクスチャーや香りも口コミを参考にしてみるといいでしょう。

ルピエラインについて

むくみや冷えに悩む高齢者の足をケアする温感保湿クリーム。

高齢者向けとは書いてありますが、年齢問わず効果が期待できるクリームです。

ただし温感効果があるため、小さいお子様や敏感肌の方は使用に注意が必要です。

■販売元
株式会社イコールヒューマン

■所在地
大阪府吹田市佐井寺3-24-5

ルピエライン解約についてまとめ

ルピエラインの解約方法について調査しました。

要点を以下にまとめます。

・解約はサポートセンターへ電話で!
・次回発送の10日前までに連絡を!
・回数縛りナシで何回目でも解約OK
・最長1年間の配送休止可能
・90日間全額返金保証制度アリ

ルピエラインを購入するにはネットショップよりも、公式の定期コースの方が値引き額が大きくお得です。

ですが利用をためらってしまうのが定期コースで購入し、後に解約しないといけないというところにあると思います。

 

解約は利用のルールを守ればハードルは高くありません。

ルピエラインの定期購入の解約方法の疑問解決にお役に立てたのであれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次