MENU

【ラクトロン】定期購入の解約方法は?電話が繋がらない時の裏技も!

今回はラクトロン定期コースの解約方法などを解説していきます。

まず結論から、ラクトロンを解約するには、

  • 会員専用orお問い合わせ窓口へ電話

のみとなります。

 

電話だけでしか解約できないそうです。

 

【受け付けている電話番号】

■定期会員用電話番号
0120-04-2628

■営業時間
・平日/土日祝 9:00〜17:45
年末年始 休業

■お問い合わせ電話番号
0120-53-3451

■営業時間
・平日 9:00~17:00
土日祝 休業

 

電話番号によって営業日や時間が違うのですね!

 

解約は次回お届けの10日前までに手続きを完了させましょう。

 

それでは詳しく解説していきますね!
目次

ラクトロンを解約する方法を解説

ラクトロンの電話解約方法について

ラクトロンを販売する明治薬品は、2つの電話番号があります。

片方は解約や休止・変更などを受け付ける会員専用番号、もう片方は総合的なお問い合わせ窓口となっているようです。

 

解約の際は、基本的に会員専用番号での受付です。

ただ、この番号がつながらないことが多いようですね。

 

あまりに混んでいると「あいにくふさがっております」というガイダンスがすぐ流れてきますね。

 

会員専用番号がつながらないようなら、下4ケタ「3451」のお問い合わせ窓口に電話して

「解約したいのにつながらない」

と伝えてみましょう。

 

少し時間がかかることがあるようですが、解約の窓口へつないで対応するとのことでした。

電話がつながれば対応しているようなので、まずは電話をかけてみたほうが良いですね。

 

会員専用は土日も電話できますが、お問い合わせは平日のみと、営業日の違いに注意です!

 

公式サイトには電話の混雑についてのお知らせが載っていませんでした。

一般的なお問い合わせ窓口は、以下の時間帯につながりやすいことがあります。

おすすめ時間帯
  • 土日にかけるなら日曜日
  • 11時台
  • 14時~16時の間

 

この時間帯に会員専用番号にかけてみて、つながらないなら時間をおいてかけ直すか、お問い合わせ窓口のほうに電話してみましょう。

つながりにくいことを見越して、2週間以上前には電話しておきたいですね。

 

お問い合わせフォームでは解約できない

ラクトロンの解約は電話だけで、お問い合わせフォームからでは受け付けていないそうです。

 

販売元の明治薬品は、同じグループ会社であるファーマフーズの定期コースと同じシステムを使っています。

ファーマフーズの商品を定期コースで購入している場合は、お問い合わせフォームからでも解約できます。

しかし、明治薬品の商品は基本的に電話のみなのだそうです。

 

明治薬品はシボラナイトGOLDという商品がヒットしていて、その問い合わせで電話がつながりにくくなっていることがあるそうです。

もし、会員専用番号もお問い合わせ窓口もつながらない場合は、こんな裏の手があります。

 

ラクトロンの電話がつながらない場合は?

どうしてもつながらなくて困っている場合、以下の電話番号にかけてみましょう。

■返品の窓口
0120-766-153

・営業時間
平日9:00~18:00

■明治薬品本社
03-3253-3451

・営業時間
平日9:00~18:00

■ファーマフーズお問い合わせ
0120-092-299

営業時間
・平日/土日祝 9:00~17:45

 

ラクトロンの返品は、会員専用とは電話番号が異なるようです。

この返品の電話番号は、関連会社であるフューチャーラボと同じ番号になっています。

 

そのため、この番号にかけると

「フューチャーラボです」

と出ますが、事情を話してどうしたらいいか相談してみるのも方法の1つです。

 

また、販売元の本社につながる番号にかけて、

「会員専用番号もお問い合わせの番号もつながらない」

と相談するのも裏ワザです。

03から始まる東京局番なので、通話料が発生しますがそれが逆につながりやすいかもしれませんね。

 

また、関連会社であるファーマフーズに電話するという方法もあります。

このファーマフーズの番号にかけると、自動音声とオペレーターによる解約が選べます。

ラクトロンの場合は自動音声に対応していないことも考えられるので、オペレーターにつないで解約したいことを伝えましょう。

 

ここでご紹介している3つの番号は、あくまでお問い合わせなどがつながらない場合の裏ワザになります。

まずは、会員専用番号や明治薬品のお問い合わせにかけてみて、どうしてもつながらない場合にかけてみてくださいね。

ラクトロンを休止する方法は?

ラクトロンの休止は、解約と同じく電話のみとなります。

こちらも次回お届けの10日前までに連絡しましょう。

 

休止できる期間については決まっていないようです。

「飲み忘れが多くて余っているから一旦止めておきたい」

といった場合は、電話で相談してみましょう。

 

お届けサイクルを変えてほしい場合も、電話になります。

ラクトロンは退会手続きナシ!

ラクトロンは会員ページがありません。

そのため、解約だけ済ませれば退会手続きの必要ナシです!

 

手続きがラクでいいですね!

 

ラクトロンを販売する明治薬品は、さまざまな商品を販売しています。

幅広い年代の方が利用しているため、複雑なネットでの手続きがないことが考えられそうですね。

ラクトロンに受け取り回数縛りはある?

ラクトロンは回数縛りナシで、何回目でも解約できます。

そもそも、ラクトロンはかつて医薬品だった指定医薬部外品なので、回数縛りを設けること自体どうかなという見解もありますね。

 

すぐに効果があった場合に回数縛りがあると困ってしまいますよね。

 

ラクトロンは腸内環境にアプローチする商品。

環境が整うのに個人差がありますよね。

そのため、回数縛りがないように感じました。

ラクトロンに返金保証や返品はできる?

ラクトロンに返金保証はある?

ラクトロンは返金保証がありません。

指定医薬部外品と聞くと効きそうな感じがしますが、実感の個人差が大きいので返金保証が付けられないのかもしれませんね。

 

また、こういった整腸剤は成分によっても効果に差が出るところ。

ラクトロンに入っている有胞子性乳酸菌で効果を実感できない場合は、他の成分が入った整腸剤を試してみたほうが良いでしょう。

 

回数縛りがないので、合わないと感じたら解約の連絡をしましょう。

 

ラクトロンの通常返品について

ラクトロンは未開封であれば返品できます。

到着後8日以内に、必ず事前に連絡してから返送しましょう。

 

なお、自己都合での返品は元払いでの発送が条件です。

詳しい案内は電話で案内があります。

■返品のお問い合わせ
0120-766-153

■営業時間
平日9:00~17:00

ラクトロン利用者の口コミをチェック

母が欲しいというので購入しました。

1瓶飲み切って2瓶目を飲んでいるので、本人には合っているようです。

(50代男性)

食欲不振な時に飲んでいます。

1回2錠と少なめなので、続けやすいです。

毎日飲めばお腹が安定するのかな。

(40代女性)

 

整腸剤ということもあってか、口コミは少なめな印象です。

ただ、1瓶以上飲んでいる方からは高評価に感じました。

 

効果に関してはかなり分かれるようです。

人によって合わない成分もあるので、口コミは参考程度に見ておくことをおすすめします。

ラクトロンについて

有胞子性乳酸菌やビオヂアスターゼを配合した指定医薬部外品です。

胃から腸にかけて、お腹全体の環境サポートが期待できます。

■販売元
明治薬品株式会社

■所在地
東京都千代田区外神田4丁目11-3

ラクトロン解約についてまとめ

ラクトロンの解約方法などについてまとめました。

・解約は電話のみ
・つながりにくいことがあるので早めに連絡を!
・次回お届けの10日前までに連絡を!
・回数縛りナシで何回目でも解約OK
・返金保証はナシ

 

ラクトロンの解約は電話だけですが、つながりにくさがネックになっているようです。

電話番号は会員専用以外にもあるので、そういった番号をうまく使って、早めに連絡しましょう。

 

電話がつながってちゃんと伝えれば、解約手続きできます。

ラクトロン定期購入を解約する時の、疑問解決のお役に立てたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる