【ウルシナ】定期購入の解約・退会方法や返金保証についても解説

今回はウルシナ定期コースの解約方法などを解説していきます。

まず結論から、ウルシナを解約するには、

  • 電話での連絡
  • お問い合わせページからの連絡

この2通りとなります。


お問い合わせページなら時間を気にせず送信できますよ。


【問い合わせ窓口】

■電話番号
0120-176-212
■営業時間
・平日 10:00〜18:00
土日祝 休業

平日だけの営業ですが電話はスピーディーな所がメリットです!

【お問い合わせページ】

■お問い合わせページ
https://tifi.jp/contact

  1. お問い合わせページにアクセス
  2. 必要事項を入力
  3. 問い合わせ内容は「返品・キャンセルについて」を選択
  4. 本文に「定期コースの解約希望」と入力
  5. 「送信する」をクリック


購入中の商品名や注文番号も入力しておくとよりスムーズかもしれませんね!


解約は次回発送の10日前までに手続きを完了させましょう。


それでは詳しく解説していきますね!

目次

ウルシナを解約する方法を解説

ウルシナの電話解約方法について

次回発送の10日前まで電話をかけて解約したいことを伝えましょう。

次回発送日はマイページで確認できます。


次回発送日の10日前が土日祝日にあたる場合は直前の平日が連絡の期限になるのでカレンダーをよくチェックしておきましょう!


電話が混みあいやすい時間帯は

・始業直後の10:00頃
・お昼休憩中の12:00~13:00
・終業前の17:00以降

と言われています。


この時間を避ければつながりやすいかもしれませんね!


ウルシナのWEB解約方法について

営業時間が平日の18:00までなので忙しい人には電話をかける時間が取りにくいかもしれませんね。

そんな場合はお問い合わせページから解約の連絡をすることもできます。


電話が苦手な人もお問い合わせページを利用しましょう!


この場合も次回発送の10日前までに送信すればOKですが、販売元が内容を確認しているのは営業時間内だと思われます。

土日をはさむ場合も含め返信まで2~3日かかることもあるので、出来るだけ早めの送信を心がけましょう!

アカウントを削除(退会)する方法

ウルシナの定期コースを解約しただけでは購入時に登録した住所などの個人情報はサイトに残ったままとなってしまいます。

そのままにしておくとメルマガに営業電話やダイレクトメールが届くこともあるかもしれません。

自分の個人情報が残ったままとなっているのは心配ですよね。


今後利用するつもりはない場合はもちろん、再度購入するかもしれない場合でもその時にまた登録しなおせば良いので削除申請しておくことをおすすめします。


こちらでは

  • メルマガの解除方法
  • アカウントの削除方法

この2つを解説していきます。


メルマガ解除の方法

メルマガの配信解除は

・電話連絡
・お問い合わせページから
・マイページから

の3つの方法で受け付けてもらえます。

解約の連絡をするときに同時にお願いしておくとスムーズですね!


マイページからも解除ができるみたいです!


ウルシナを購入すると会員登録されマイページが作成されます。

定期コースは解約しないけどメルマガは不要、という人はここで配信解除しておきましょう。


■マイページログイン■
https://cart.tifi.jp/shop/login/


購入時のメールアドレスとパスワードでログインしたら内容に沿って配信解除の手続きをしておきましょう。


メルマガを停止しても反映されるまでにタイムラグが発生することもあるので、解除後も何通か届くこともあると思うので解除後はしばらく様子を見ましょう。


アカウントの削除方法

アカウントの削除は電話連絡、またはお問い合わせページからの連絡で受け付けてもらえます。

どちらも解約の連絡をするときに、

  • 定期コースの解約
  • メルマガの配信解除
  • マイアカウントの削除

この3つを伝えておけば1度の連絡ですべての手続きが完了するので効率的でおススメですよ!

ウルシナに受け取り回数縛りはある?

定期コースで気になる「回数縛り」。

割引価格で購入出来たり、継続してこそ効果の出る商品に最低受け取り回数が決まっていることがあります。


ウルシナには回数縛りはあるの?


回数縛りはありません!でも初回解約には注意が必要です!


ウルシナの定期コースに回数縛りはなく、初回の受け取りのみで解約することも可能です。


ですが、初回の受け取りのみで解約をする場合単品購入と同じ扱いとなり差額分を支払う必要があります。


初回で解約する場合と2回目まで受け取って解約する場合の支払総額を比較してみましょう。

初回のみで解解約2回受取後解約
初回金額1,980円1,980円
2回目金額3,980円×2本
差額7,000円
+送料275円
合計9,255円9,940円


定期コースなら送料は無料ですが単品だと送料がかかるので初回解約時も送料の支払いが必要になります。そうなると金額の差はわずか685円ですね。


もしどうしてもウルシナを使用できない理由がないのであれば2回目まで受け取って解約をした方が総合的に見てお得と言えるのではないでしょうか?

ウルシナに返金保証や返品はできる?

ウルシナに返金保証はある?

ウルシナを定期コースで購入して使用してみたけと肌に合わない場合ですが、

残念ながら返金保証制度などのサポートを受けることはできません。


ここは残念。不安な人は良く考えて購入しましょう。


ウルシナの通常返品について

ウルシナはどんな事情があっても自己都合での返品は受け付けてもらえません。


定期コースの解約を忘れてしまうと返品は出来ないので注意してください!


ただし、輸送中の事故などで商品に不備があった場合は返品を受け付けてもらえるので届いたウルシナはすぐに開封して中身をチェックしておきましょう。


返品の条件は以下になります。

  • 未開封・未使用に限る
  • 到着から8日以内に電話で連絡をする
  • 送料は販売元負担で返送する

ウルシナの口コミをチェック

軽いクリームのようなテクスチャで肌にすっとなじみます。

保湿力がかなりあるのにべたつかず翌朝の肌の調子がとても良いです。


朝の忙しい時間にオールインワンはとても便利だけど今まで使ったも昼間の乾燥に悩まされていました。

ですがこのウルシナはかなりの保湿力があるのに化粧をしても1日中潤ってベタベタせず夕方まで乾燥知らずで過ごせました!

(引用:20代 女性)

これ一つでスキンケアが完結し、しかも肌の調子もよくオールインワンへのイメージが変わりました。

夜は2度塗りでしっかり保湿すると朝肌がモチモチしっとりでべたつきもありません。朝は普通に1度塗りで1日中分保湿してくれます。


チューブタイプなのもオールインワンでは珍しく最後まで清潔に使えるのが良いです。持ち運びもしやすいので旅行や出張にも持っていきやすいのも気に入っています。

(引用:30代 女性)

幅広い世代の女性からに高評価が並んでいました。

オールインワンはその手軽さから人気がありますが保湿力などでいまいち劣ってしまうというイメージもある中ウルシナはかなりの実力を持ったオールインワンのようですね。


また継続して使用することで効果が出てきたとの口コミもあり、肌が変わるためにはある程度の期間がやはり必要なようです。


口コミは概ね高評価でしたが、効果の感じ方は人それぞれです。購入を考えている人は参考程度にとどめておくのが良いかもしれませんね!

ウルシナとは

ウルシナはヒト幹細胞培養液を高配合した全方位型のオールインワンジェルです。

ハリ・ツヤ・キメの全方位にアプローチし目元口元の悩みにも確実に答えてくれるオールインワンで塗れば塗るほどキレイが叶ってしまう万能スキンケア商品です。

■販売元
tifi株式会社
■所在地
〒810-0011
福岡市中央区高砂1-11-1 福岡ゼネラルビル3F

まとめ

ウルシナの解約方法について調査しました。

要点を以下にまとめます。

・解約は電話、またはお問い合わせページから!
・次回発送の10日前までに連絡を!
・回数縛りなし!ただし初回解約は差額の支払いアリ!
・返金保証なし!
・通常返品不可!早めの解約を!


ウルシナを購入するにはネットショップよりも、公式の定期コースの方が値引き額が大きくお得です。

ですが利用をためらってしまうのが定期コースで購入し、後に解約しないといけないというところにあると思います。

解約は利用のルールを守ればハードルは高くありません。

ウルシナの定期購入の解約方法の疑問解決にお役に立てれたのなら幸いです!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる